×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Double+Cross 3rd Edition Character Sheet

"Platinum-Tails" Maiha-Kotsuka
"白金の尾" 狐塚 舞葉
名前 狐塚舞葉
コードネーム Platinum-Tails
シンドローム エンジェルハイロゥ/サラマンダー/ソラリス
年齢17歳 性別女性
カヴァー 高校生 ワークス レネゲイドビーイングC
基本侵食率 31+5%
HP28 IV10
戦闘移動15m 全力移動30m


能力値・技能リスト
肉体(2)  感覚(3)知覚:Lv1
  
  
  
  
精神(4)RC:Lv3 社会(1)交渉:Lv1
意志:Lv1情報/UGN:Lv1
 調達:Lv2
  
  


effect
エフェクト名 LV 技能 対象 侵食値 難易度 射程 制限 タイミング 説明・備考
一般エフェクト
リザレクト 1/3 自身 (備考) 至近 Auto HP0 or シーン終了時宣言可
HPを[Lv]D点回復しその分侵食率上昇
ワーディング 1/1 シーン 視界 Auto 特殊な結界を張る
エキストラ無力化&OVには自動感知
コンセントレイト:
サラマンダー(SL)
3/3 シンドローム Major クリティカル−[Lv:下限7]
リフレックス:
エンジェルハイロゥ(AH)
1/3 シンドローム ReAction クリティカル−[Lv:下限7]
ワークス/レネゲイドビーイング
ヒューマンズネイバー 1/5 自身 自動成功 至近 RB always 衝動判定ダイス+[Lv](+1)
侵食率基本値+5%
オリジン:レジェンド 5/5 自身 自動成功 至近 RB Minor [精神]判定達成値+[Lv×2](+10/+12)
シンドローム/エンジェルハイロゥ
光の弓 1/9 <RC> 対決 視界 Major 攻撃力+[Lv+2]で射撃攻撃(+3/+4)、近接不可
神の眼 1/1 <知覚> 自身 対決 至近 ReAction <知覚>を使用してドッジ可能
マスヴィジョン 2/3 シンドローム 対決 100%Over Major 組み合わせたEFの攻撃力+[Lv×5](+10/+15)、1セッション3回
天使の外套 1/1 自身 自動成功 至近 Major [Easy-EF]自身の姿を好きな姿に変える。見破る際は<知覚>。
シンドローム/サラマンダー
焦熱の弾丸 1/9 <RC> 対決 視界 Major 攻撃力+[Lv+2]で射撃攻撃(+3/+4)
災厄の炎 4/4 <RC> 範囲(選択) 対決 至近 Major 攻撃力+[Lv×3](+12/+15)、
組み合わせた攻撃は範囲(選択)/至近になる(変更不可)
シンドローム/ソラリス(Opt)
トランキリティ 2/4 [精神] Major/ReAction ダイス+[Lv+1](+3/+4)、HP5点消費
エクスプロージョン 1/2 <RC> 範囲(選択) 対決 視界 Major 攻撃力+8で射撃攻撃、1セッション[Lv]回(1/2)
癒しの水 1/4 <RC> 自動成功 視界 Major 対象のHPを[Lv]D+[精神]回復([1/2]D+4)


Combo Attack
Combo01
"術の一・狐火"/"術の二・焔華"/"術の三・九天槍" [タイミング:Major、侵食値:6/9/11(+3)]
<RC>+《焦熱の弾丸/コンセントレイト:SL》+《トランキリティ》
<RC>+《焦熱の弾丸/コンセントレイト:SL》+《トランキリティ》+《エクスプロージョン》
<RC>+《焦熱の弾丸/コンセントレイト:SL》+《トランキリティ》+《光の弓/マスヴィジョン》(+《エクスプロージョン》)
侵食率 クリティカル ダイス数 難易度 対象/射程 ダメージ 計算式 備考
パターン1
100%未満/100%オーバー
7/7 +3/+4 対決 −/視界 +3/+4 #(7+EB)r7+3
#(8+EB)r7+3
HP5点消費
パターン2
100%未満/100%オーバー
7/7 +3/+4 対決 範囲(選択)
/視界
+11/+12 #(7+EB)r7+3
#(8+EB)r7+3
HP5点消費、1セッション1/2回
パターン3
100%オーバー
+4 対決
/視界
+23 #(7+EB)r7+3
#(8+EB)r7+3
HP5点消費、
《エクスプロージョン》時範囲(選択)、ダメージ+31
1セッション3回(or1/2回)
演出 術の一・狐火:炎を作り出し、相手にぶつける基本の技。オリジン起動時は尾を操り、纏った炎を放つ
術の二・焔華:華が開くように周囲を巻き込んで広がる炎の嵐
術の三・九天槍:自身の九つの尾に纏う炎を光へと変化させ標的を続けざまに射抜く


所持アイテム(常備化ポイント:6 使用ポイント:5 財産ポイント:1)
武器
名称 種別(技能) 命中 攻撃力 ガード 射程 購入 詳細
素手 <白兵> -5 至近 不可/− 素手で殴る。戦闘でやる事はほぼない。

防具
名称 種別 ドッジ 行動 装甲値 購入 詳細
強化服 防具 5/1 見た目は普通の服。

一般アイテム
アイテム名称 種別 技能 購入 詳細
コネ:噂好きの友人 コネ <情報:噂話> 不可/1 ダイス+2。高校のクラスメイトに聞いて回る。
あるいは知り合った妖精のRBに聞いてみる。
コネ:UGN幹部 コネ <情報:UGN> 不可/1 ダイス+2。樫村奈々市支部長とか。
自動巡回ソフト その他 5/2 <情報:噂話/ウェブ>ダイス+1。小型端末にインストール。
携帯電話 その他 3/0 シンプルなデザインのもの。…何だかんだで今の世の中はこれがないとねぇ。


ロイス
関係 名前 感情(□Positive/□Negative) タイタス化 昇華
D−ロイス 業師 ■有為/□隔意
キャラ設定・性格等 "九尾の狐"である彼女に秘められた、さらなる力。《マスヴィジョン》指定。
関係 名前 感情(□Positive/□Negative) タイタス化 昇華
家族 神崎将人 ■信頼/□不安
キャラ設定・性格等 彼女を祀っている神社の神主である初老の男性。休日になると良く一緒に茶を飲んでいる。寡黙だが人は良い。
彼女を顔色一つ変えず"家族"としても迎えたのは、器が大きいというか何というか。UGNの協力者。
関係 名前 感情(□Positive/□Negative) タイタス化 昇華
友人 アーリア ■友情/□隔意
キャラ設定・性格等 見た目は小さな妖精。「Dジャーム」と呼ばれる特殊なRBらしい。人懐っこく、また意外に情報通。
(「Dジャーム」はPLのお一人、ルシェイドさん主催セッションにおける独自設定。
"悪魔"等、伝承上の生き物の姿をし、一般的なRBと比べて強力、或いは特殊な能力を持つものが多い)


Life Path
出自 人類への興味(RB) 見守るだけってのはいい加減飽きたなーと思ってたら、この身体になってた。
経験 RB 幸せなひと時 "家族"が出来た。何だかんだで良いもんだよ。
邂逅 恩人 樫村描 神主の人も含めて、世の中の状況を色々教えて貰った。(せぱから公式NPC)
覚醒 生誕 元が元だからねぇ。あって当然というか。いや、人間の前じゃそう使わなかったけどさ。 侵食値 17
衝動 飢餓 "物の怪"らしく人の"生命"でも食らってしまえば、満たされるのかな――? 侵食値 14


キャラクター設定
(変身を解除して)「なーんてね。びっくりしたー?」
「"九尾の狐"だからって、人に害なす方が全てじゃない。――あたしが担うのは、人と共に在る方だ」

奈々市の高校に在籍する女子高校生(少なくとも見た目及び身分上は)。
割とスタイルが良く大人っぽい外見の割に、性格はいたずら好きで子供っぽい。
知っている相手には時々"能力"で姿を変える等して驚かせることも。

レネゲイドビーイングとしての本当の姿は、歴史上の言い伝えで悪名高い妖"九尾の狐"。
だが、彼女はもう一つのあり方――人に幸福をもたらし、共に在る方として存在している。
普段は彼女を祀っている小さな神社の一角に、神主の家族と共に住んでおり、
UGNの協力者である神主を通してイリーガルの依頼を受ける事もある。

戦闘時は尾に炎を纏った半人半妖の姿となり、炎を操った遠距離戦を得意とする(本人曰く"術")。
CNは全力を開放した時の白金に輝く炎を纏った時の様子から。

[フルスクラッチ内訳]
・[精神]+1 (10pts)
・<RC>+2(1→3)、<調達>+2(0→2) (8pts)
・《オリジン:レジェンド》1→5、《コンセントレイト:SL》3、《焦熱の弾丸》1、《トランキリティ》2、
 《神の眼》1、《エクスプロージョン》1、《天使の外套》1取得 (20+25+15+20+15+15+2=112pts)
計:130pts

身長:  体重:  生まれ月: 
Player:Hover-B  使用経験点:80(Full-Scratch)


侵食率[%] 0 - 59 60 - 79 80 - 99 100 - 129 130 - 159 160 - 199 200 - 239 240 - 299 300 -
エフェクトLV       +1 +1 +2 +2 +2 +2
ダイスボーナス   +1 +2 +3 +4 +5 +6 +7 +8

「ダブルクロス The 3rd Edition」は、有限会社ファーイースト・アミューズメント・リサーチの著作物です。
(C)2009 Shunsaku Yano,(C)2009 FarEast Amusement Research Co.,ltd (C)2009 Fujimi Shobo,